2月27日(月)
【2月24日の海外相場および市況】
ny0224

*週末24日のNY金は、トランプ政権の政策に対する不透明感から買われ、続伸した。2016年11月10日以来約3カ月半ぶりの高値を更新した。ムニューシン米財務長官が前日、8月の議会休会までに大幅な税制改革を行う考えを明らかにしたものの、改革の中身については具体的な言及はなかった。これを受けて、トランプ政権の政策に対して先行き不透明感が広がり、ドルが売られ、リスク回避姿勢が強まり、安全資産とされる金が買われた。CFTC建玉2月21日時点:ファンドの金買い越しは12万3768枚(前週比+1万4011枚)と増加。総取組高は42万7168枚と前週比1万2040枚の増加。

*週末24日のNY白金はドル安を受けて続伸。CFTC建玉2月21日時点:ファンドの白金買い越しは3万9642枚(前週比-6枚)と減少。総取組高は6万5938枚と前週比759枚の増加。

*週末24日のNY原油は反落。前日に約1年8カ月ぶりの高値を付けた反動で、利食い売りが徐々に優勢となった。前日発表された米エネルギー情報局(EIA)週報では、原油在庫の積み増し幅が60万バレルと、市場予想の350万バレルを大きく下回ったものの、7週連続で在庫が拡大し、産油施設再稼働の流れに歯止めがかかっていない実態が示された。また、米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが発表した国内の石油掘削リグ稼働数も計602基と前週から5基増加した。CFTC建玉2月21日時点:ファンドの原油買い越しは55万6607枚(前週比+4万8151枚)と増加。総取組高は210万3278枚と前週比8万0665枚の減少。

*週末24日のシカゴトウモロコシは続落。米農務省が発表した米国産トウモロコシの週間輸出成約高は、旧穀が74万3100トン、新穀が26万4500トンで、いずれも市場予想を下回った。同省が公表した2017~18年度の米国産農産物の需給予測によると、トウモロコシの生産高は140億6500万ブッシェルと、前年度比7%減。期末在庫は22億1500万ブッシェルと、同5%減だった。CFTC建玉2月21日時点:ファンドのトウモロコシ買い越しは17万2938枚(前週比+2522枚)と増加。総取組高は150万1027枚と前週比3万2407枚の増加。

*週末24日のシカゴ大豆は6日ぶりに反発。ただ、堅調なブラジル産大豆の収穫見通しや、今年春の米国産の作付面積が拡大するとの予想に上値は抑えられた。米農務省が発表した米国産大豆の週間輸出成約高は、旧穀が41万3500トン、新穀が2万8700トンで、いずれも市場予想を下回った。米農務省が公表した2017~18年度の米国産農産物の需給予測によると、大豆の生産高は41億8000万ブッシェルと、前年度比3%減。期末在庫は横ばいの4億2000万ブッシェルだった。CFTC建玉2月21日時点:ファンドの大豆買い越しは16万6769枚(前週比-9552枚)と減少。総取組高は75万6976枚と前週比1万5278枚の減少。

*週末24日のNY外国為替市場では、トランプ政権の経済政策に対する先行き不透明感が強まる中、リスク回避的な円買い・ドル売りが加速し、ドル円相場は2月9日以来約2週間ぶりに111円台に下落した。ムニューシ米財務長官が前日のインタビューで、8月の議会休会までに大幅な税制改革を行う考えを示したものの、具体的な中身については依然明らかにしなかった。トランプ大統領の議会演説を28日に控えて新政権の経済政策に懐疑的な見方が広がったため、リスク回避姿勢が強まった。米長期金利の低下もドル売り要因となり、一時111円93銭まで下落した。CFTC建玉2月21日時点:ファンドのドル買い・円売りは5万0162枚(前週比-1122枚)と減少。総取組高は20万5223枚と前週比946枚の増加。

*週末24日のNYダウは、トランプ大統領の景気刺激策への期待を背景に続伸した。トランプ大統領が今月9日に「2、3週間以内に驚くような税制改正案を発表する」と表明し、大型減税への期待から「トランプ相場」が継続している。利益確定売りに一時下押す場面もあったが、引けにかけて下げ幅を急速に縮め、プラス圏に浮上して取引を終えた。市場は、トランプ大統領が就任後初となる28日のトランプ氏の議会演説に注目している。ただ、ムニューシン財務長官は23日、税制改革などの政策効果は「来年以降に本格化する」と説明。米議会との調整などで景気刺激策の実施は遅れる可能性が高まっている。

【本日の主な経済指標およびイベント】
19:00 (EU) 2月経済信頼感 107.9 108.0 --
19:00 (EU) 2月消費者信頼感・確報 -6.2 -6.2 --
22:30 (米) 1月耐久財受注 (前月比) -0.5% +1.6% --
   (米) 1月耐久財受注 (前月比:除輸送用機器) +0.5% +0.5% --
24:00 (米) 1月中古住宅販売保留件数指数 (前月比) +1.6% +1.0% --
30:45 (NZ) 1月貿易収支 -0.41億NZD -0.03億NZD 

第105回 『おしえて陳さん』 
http://www.sunward-t.co.jp/movies/oshiete/