3月21日(木)
【3月20日の海外相場および市況】
ny0320

*20日のNY外国為替市場では、米連邦準備制度理事会(FRB)が年内は利上げを見送る姿勢を示したことを受けて円買い・ドル売りが進行し、ドル円は110円台後半に下落した。110円66~76銭。FRBはこの日午後、連邦公開市場委員会(FOMC)声明と経済・金利見通しを発表。今年の利上げ想定回数を従来の2回から「ゼロ」に下方修正し、景気減速への警戒を強める姿勢を強めた。想定よりもハト派的な姿勢を示したことに加え、米国内外の景気先行き懸念が強まったことから、リスク回避姿勢が強まり、ドルを売って安全資産の円を買う動きが広がった。また、FRBの金融政策運営方針の見直しを受けて米長期金利が急低下したことも、円買い・ドル売りを促す要因となった。


*20日のNY金は、米連邦公開市場委員会(FOMC)声明などの発表を控えて様子見ムードが広がる中、小反落した。1301.70ドル(-4.80)。米連邦準備制度理事会(FRB)による金融政策会合の結果を見極めたいとの思惑から、金相場は狭いレンジで推移した。引け後に公表されたFOMC声明では、政策金利を据え置くと共に、今年の利上げ想定回数を「ゼロ」に引き下げ、景気減速への警戒を強める姿勢を前面に出した。これを受けて、ドルが対主要通貨で下落したことから、ドル建て金は割安感から上昇に転じた。

NY白金はパラジウムに連れて4日続伸。859.60ドル(+7.00)。

パラジウムはロシアの輸出減が囃されて8日続伸。1560.40ドル(+8.50)。

*20日のNY原油は、米国内の在庫急減を受けて供給過剰懸念が後退し反発した。59.83ドル(+0.80)。米エネルギー情報局(EIA)が発表した15日までの1週間の米国内原油在庫は前週比960万バレル減と、市場予想の30万バレル増に反して大幅な取り崩しとなった。ガソリン在庫も460万バレル減、ディスティレート(留出油)在庫も410万バレル減と、予想を大幅に上回る取り崩しとなった。これを受けて、米国内の原油・石油精製品の供給過剰懸念が後退したことから買いが活発化した。一方、米連邦準備制度理事会(FRB)はこの日、米連邦公開市場委員会(FOMC)声明と経済・金利見通しを発表した。景気減速への警戒感を強める姿勢を前面に出し、今年の利上げ想定回数を従来の2回から「ゼロ」に下方修正した。外国為替市場では、FOMCの結果発表をきっかけにドル売り・ユーロ買いが進行し、ドル建て原油は割安感から一段高となり、一時は約4カ月ぶりとなる60ドル台に乗せた。

*20日のシカゴトウモロコシは反発。371.50セント(+0.25)。商品ファンド筋が過去最高水準に迫るショートポジションを抱え、ショートカバーが入りやすい状況になっている。

シカゴ大豆は小反発。906.00セント(+2.00)。米中貿易協議の行方をめぐる楽観的な見方が支援材料となった。トランプ大統領は米中貿易協議に関して、順調に進んでおり、来週、中国で次回会合を開くことを明らかにした。


*20日のNYダウは、景気減速を警戒して続落。2万5745.67ドル(-141.71)。米連邦準備制度理事会(FRB)が年内の利上げを見送る方針を示したことを受けて景気減速への警戒感が強まった。FRBは19、20日に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利の据え置きを決めるとともに、今年の想定利上げ回数を従来の2回からゼロに下方修正。金融危機後の量的緩和で膨らんだ保有資産の圧縮ペースを減速させる方針も示した。これを受けて市場では景気減速への警戒感が台頭し、金利低下による利ざや縮小が嫌気された金融株を中心に売りが膨らんだ。また、トランプ大統領がこの日中国に対する関税を長期にわたり課す可能性があることを示唆した。市場では両国の貿易協議が難航しているとの見方が広がり、株価の圧迫材料となった。大統領の発言が伝わると、ダウは一時216ドル安まで下げた。

【21日の経済指標】
未定   (日) 休場
未定   (南ア) 休場 
06:45   (NZ) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP) [前期比]  0.3%  0.6% 
06:45   (NZ) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP) [前年同期比]  2.6%  2.5% 
09:30   (豪) 2月 新規雇用者数  3.91万人  1.50万人 
09:30   (豪) 2月 失業率  5.0%  5.0% 
17:30   (スイス) スイス国立銀行3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値  -0.75%  -0.75% 
18:30   (英) 2月 小売売上高(除自動車) [前月比]  1.2%   
18:30   (英) 2月 小売売上高(除自動車) [前年同月比]  4.1%   
18:30   (英) 2月 小売売上高 [前月比]  1.0%   
18:30   (英) 2月 小売売上高 [前年同月比]  4.2% ― 
21:00   (英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表  0.75%  0.75% 
21:00   (英) 英中銀資産買取プログラム規模  4350億ポンド  4350億ポンド 
21:00   (英) 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨
21:30   (米) 3月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数  -4.1  3.5 
21:30   (米) 前週分 新規失業保険申請件数  22.9万件   
21:30   (米) 前週分 失業保険継続受給者数  177.6万人   
23:00   (米) 2月 景気先行指標総合指数 [前月比]  (0.0%  0.1% 
24:00   (欧) 3月 消費者信頼感(速報値)  -7.4  -7.4