8月27日(火)
【8月26日の海外相場および市況】
ny0826

*週明け26日のニューヨーク外国為替市場では、米中貿易協議の再開に対する期待が広がる中でドルが買い戻され、106円台前半に反発した。106円07〜17銭。
米政府は先週、5500億ドル相当の中国製品にかける追加関税を5%引き上げると発表。中国が750億ドル相当の米国製品に報復関税を課す方針を表明した数時間後のことだった。ただ、トランプ米大統領が先進7カ国首脳会議(G7サミット)のため訪れていたフランスで、中国政府関係者から米国側に貿易協議再開の申し入れがあったと明らかにしたことを受けて、摩擦激化への過度の懸念が後退し、安全資産として買われてきた円は売り戻された。7月米米耐久財受注額は前月比2.1%増と、市場予想の1.2%増を大きく上回った。

*週明け26日のNY金は、米中貿易摩擦の行方に注目が集まる中、ほぼ横ばいとなった。1537.20ドル(-0.40)。トランプ大統領は前週末、中国による報復措置に対抗し、中国からの輸入品2500億ドル分の制裁関税を引き上げると発表。これを受けて、安全資産とされる金が買われた。ただ、26日にはトランプ大統領が先進7カ国首脳会議(G7サミット)で記者団に「中国が協議の再開を求めてきた」と述べたことをきっかけに、貿易戦争に対する過度の懸念が後退。NYダウが堅調に推移する半面、金は徐々に上げ幅を削った。

NY白金は反発。857.80ドル(+2.50)。
パラジウムも高い。1472.30ドル(+18.00)。

*週明け26日のNY原油は、米イラン間の緊張緩和期待の広がりを受け、4営業日続落となった。53.64ドル(-0.53)。トランプ大統領はこの日、先進7カ国首脳会議(G7サミット)が行われているフランスで、中国側が貿易交渉の再開を求めてきたことを明らかにした上で、対中追加関税の発動を遅らせることは可能との見方を表明。「冷静な」協議を通じた問題解決を望むとの中国の劉鶴副首相の発言について、歓迎する意向をツイッターで示した。リスク回避姿勢が幾分和らぎ、一時55.26ドルの高値を付けた。しかし、サミット終了後にマクロン仏大統領がトランプ大統領と共同で行った記者会見で、米イラン首脳会談を「数週間以内に実現できることを期待している」と述べたことをきっかけに流れは反転。米・イラン関係の状況が進展した場合、イラン産原油の大量供給が起きる可能性を市場は見越したようで、相場はマイナス圏に転落した。北海ブレント原油は、58.70ドル(-0.64)。一時60.17ドルの高値まで上昇した後、反落に転じた。

*週明け26日のシカゴトウモロコシは小反発。368.25セント(+0.50)。米農務省が26日発表したクロップ・プログレスで、トウモロコシの作柄状況について、「優」「良」の占める割合が57%となり、前週の56%を上回った。日米両政府が日米貿易協定で基本合意したとの報道も、穀物相場を下支えしたと述べた。

シカゴ大豆は反発。867.25セント(+10.75)。米国と中国が貿易摩擦緩和に向けて、通商協議を再開する方針が示されたことが買い要因。中国は世界最大の大豆輸入国。貿易戦争の前年は、米国から120億ドル相当の大豆を購入した。


*週明け26日のNYダウは、米中貿易協議進展への期待から反発した。2万5898.83ドル(+269.93)。トランプ大統領はこの日、中国との協議が近く始まるとした上で、合意すると考えていると述べた。トランプ氏は中国側が電話で交渉再開を求めてきたと明らかにしたほか、中国の習近平国家主席を「偉大な指導者」と呼び、ディール(取引)を望む習氏の姿勢を歓迎するとも発言。株価は米中協議の進展期待から大幅反発した。ただ、協議の進展が何も見えていない状況のため、上値は重かった。9月2日のレーバーデー(労働者の日)までは休暇シーズンで取引参加者が少なく、上値の重い状況が続きそうだ。


【27日の経済指標】
15:00   (独) 4-6月期 国内総生産(GDP、改定値) [前年同期比]  0.4%   
15:00   (独) 4-6月期 国内総生産(GDP、改定値、季調前) [前年同期比]  0.0%  22:00   (米) 4-6月期 四半期住宅価格指数 [前期比]  1.1%   
22:00   (米) 6月 住宅価格指数 [前月比]  0.1%   
22:00   (米) 6月 ケース・シラー米住宅価格指数  216.94  
22:00   (米) 6月 ケース・シラー米住宅価格指数 [前年同月比]  2.4%   
23:00   (米) 8月 リッチモンド連銀製造業指数  -12   
23:00   (米) 8月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)  135.7  133.6 


第222回
おしえて陳さん』 
http://www.sunward-t.co.jp/movies/oshiete/


*マーケットスクランブル出演
https://www.mkt-s.com/past_video/