10月24日(木)
【10月23日の海外相場および市況】
ny1023

*23日のNY外国為替市場では、リスク選好ムードがやや優勢となり、108円台後半に小幅反発した。108円65〜75銭。英下院は22日、欧州連合(EU)離脱に必要な関連法案の迅速審議を拒否。これにより、ジョンソン首相が目指す10月31日の期限までの離脱実現は難しくなり、3度目の延期を余儀なくされる公算が大きくなった。こうした英政局の混迷を嫌気し、安全資産とされる円買いが先行していた。ただ、世界的に株価が堅調に推移していたため、リスクオフモードが後退し、ドルが買い戻された。


*23日のNY金は、英国の欧州連合(EU)離脱の先行きをめぐる不透明が再燃する中、安全資産として買われ、4営業日ぶりに反発した。1495.70ドル(+8.20)。英下院は22日、欧州連合(EU)離脱に必要な関連法案(EU離脱協定法案)を24日までの3日間で迅速審議するよう求めた政府の提案を反対多数で否決し、首相が目指す10月31日までのEU離脱実現が困難になった。EU各国の首脳らは23日、英国のEU離脱期限を3カ月延長するかどうかを検討した。ジョンソン首相は、EUが3カ月の延期を受け入れた場合、クリスマスまでに総選挙を行うとの見解を示した。これを受けて、安全資産とされる金に「質への逃避買い」が入った。また、米連邦公開市場委員会(FOMC)を29、30両日に控え、追加利下げ観測が強まっていることも、金利を生まない資産である金の支援材料となった。FOMCでは、3会合連続の利下げが予想されている。

NY白金は続伸。922.40ドル(+26.40)。
パラジウムは3日ぶりに反落。1714.60ドル(-13.90)。

*23日のNY原油は、米エネルギー情報局(EIA)の週報で原油在庫などが減少したことを好感し上伸した。55.97ドル(-1.49)。EIAが発表した週間在庫統計では、原油在庫が前週比170万バレル減と、市場予想の220万バレル増に反して取り崩しとなった。さらに、ガソリン在庫は310万バレル減(予想230万バレル減)となった。需給の不均衡に対する警戒感が後退し、原油は急速に買い進まれた。また、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国が12月の次回会合で原油の減産幅の拡大を検討する方針だと報じたことも、原油の買い材料となったもよう。来年の需要鈍化懸念から、OPECとロシアなど非加盟産油国で構成するグループ「OPECプラス」は、来年3月まで日量120万バレルの協調減産に取り組んでいる。グループは12月5日、6日に会合を開く予定。北海ブレント原油は、61.17ドル(+1.47)。

*23日のシカゴトウモロコシは小反落。387.75セント(-0.25)。弱い需要に加え、米国での収穫の加速による供給増加が相場の上値を抑えた。収穫は例年のペースを大きく下回っているものの、米中西部で今後2週間降雨が減ると予想されている。

シカゴ大豆は小反落。933.75セント(-0.25)。世界最大の大豆輸入国・中国が米国からの購入を拡大すると楽観されていたが、米国での収穫の加速による供給増加が弱材料になった。

*23日のNYダウは、個別企業の好悪材料が入り交じる中、小反発した。2万6833.95ドル(+45.85)。主要企業の7〜9月期決算発表が強材料。ダウ指数構成銘柄では、ボーイングとキャタピラーがいずれも減収減益決算だったものの、個別の発表が好感され、プラス圏で取引を終えた。一方、前日に最高経営責任者(CEO)の交代を発表したナイキに売りが膨らみ、ダウ構成銘柄では最大の下げ幅となった。


【24日の経済指標】
14:00   (日) 8月 景気先行指数(CI)・改定値  91.7   
14:00   (日) 8月 景気一致指数(CI)・改定値  99.3   
16:30   (独) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)  41.7  
16:30   (独) 10月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)  51.4 
17:00   (欧) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)  45.7 
17:00   (欧) 10月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)  51.6   
20:00   (トルコ) トルコ中銀政策金利  16.50%  
20:45   (欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利  0.00%  
21:30   (欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見 
21:30   (米) 9月 耐久財受注 [前月比]  0.2%  -0.9% 
21:30   (米) 9月 耐久財受注・輸送用機器除く [前月比]  0.5%  
21:30   (米) 前週分 新規失業保険申請件数 
22:45   (米) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)  51.1   
22:45   (米) 10月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)  50.9   
22:45   (米) 10月 総合購買担当者景気指数(PMI、速報値)  51.0   
23:00   (米) 9月 新築住宅販売件数 [前月比]  7.1%  -1.2% 
23:00   (米) 9月 新築住宅販売件数 [年率換算件数]  71.3万件  70.5万件


第229回
『おしえて陳さん』 
http://www.sunward-t.co.jp/movies/oshiete/


*マーケットスクランブル出演
https://www.mkt-s.com/past_video/